当院のご案内

治療方針

かわたクリニック外観

●最新の診療を迅速に実践するために
総合病院では予約でしかできないような検査をその場ですぐにできるよう最新の医療機器を揃えました。

●ご自分の病気を知ってもらうために
どの位置からでも見ることのできる天井懸架式モニターを使い,患者さん自身の患部をお見せしながら分かり易く説明します。

●傷跡が心の傷にならないために
手術やケガの傷跡を形成外科的な手技で綺麗に治します。また,子供さんがケガをした時も,形成外科的手技で縫ってあげる事により傷跡を目立ちにくくすることができます。

●患者さん一人一人のご要望にお答えするために
当院では患者さんのライフスタイルや環境に合わせたテーラーメイド治療を提供します。

●さらに高度な医療が必要な時のために
院長の出身である京都大学の関連病院(北野病院、神戸市立中央病院、大阪赤十字病院、関西電力病院、県立尼崎病院など)を中心に密接な連携を保ちます。もちろん患者さんのご希望があればどの病院にも紹介させて頂きます。

●プライバシーを守るために
ご自身の診察内容が他の患者さんに聞かれる事のないよう,診察室は完全個室としました。

●清潔な院内環境を実現するために

空気清浄機や,ネブライザー(吸入器)の余剰ガスを排出する排気装置を設置することで院内での感染やアレルギーを起こりにくくしています。

●心地よい院内であるために
当クリニックの内装は、患者さんがリラックスしていただけることをコンセプトに有名女性下着メーカーのワコールにデザインを依頼しました。きっと気に入っていただけると思います

診療科目

耳鼻咽喉科,皮膚科,形成外科

診療時間

 

診療時間
8:45〜
12:00
×
15:15〜
18:30
× ××

※ただし、祝祭日は休診させていただきます。
◎:2診制 ○:院長のみ
△:予約外来
☆:第2・4が手術、第1・3・5が副院長診察

診療設備

■聴力検査室
総合病院並みの広く防音性の高い聴力検査室を備えています。
小さなお子さんでもご家族と一緒に入れるので安心して検査ができます。

■平衡機能検査装置(ニスタモ21)
本検査装置は、前庭眼反射の起こり方で、内耳と脳の平衡機能を評価するもので、短時間でめまいの正確な原因診断が可能になります。

■赤外線フレンツェル
めまいの時に出る眼振と言う特徴的な目の動きをこれを使って見ることができます。
また、ご自分でもモニターで眼振を見ていただくこともできます。

■超音波検査装置
リンパ節や甲状腺癌など首の疾患の診断に関してはCTやMRIよりも優れています。
また、放射線被爆も無いためお子さんや妊婦さんでも安心して受けていただくことができます。

■静かでプライバシーを保てる診察室
耳鼻咽喉科で行う吸引や送気を中央配管にすることで静かな診察室を実現しました。
また、患者さんのプライバシーを守るため1診、2診とも完全個室としました。

機器紹介

■当院の治療に関する機器をご紹介致します。